FC2ブログ

フルートを楽しむ会 第1回

先日の日曜日にサウスピア武蔵浦和 コミュニティーセンター 音楽室5で
フルートを楽しむ会を行いました。
私も入れて14名の参加でした。
私に関係する方々が多かったのと、皆さん発表会などでも顔を合せているからか、和やかな雰囲気でした。
ひとつだけ、今、気がつきました。予定曲目を全く無視していました。
この曲目に、心魅かれて来て下さった方、ごめんなさい。
ちょっと忙しかったので、楽しようと思って、部数の揃っている曲を用意していってしまいました。

曲は、たくさん用意していきましたが、2時間という限られた時間の中でしたから、
次の曲をやってみました。

ビリーブ
虹の彼方
フォスターセレクション
チムチムチェリー
ホールニューワールド
ボアモルティエ 五重奏
木漏れ日の散歩道
パッヘルベルのカノン

皆さん、初見でしたので、悪戦苦闘でしたが、始終笑顔でした。
わざわざ、遠くから来てくださった方々ありがとうございました。
皆さん、楽しかったとおっしゃってくださって、また参加したいという意見がたくさんありましたので、次回は9月にやってみようかな?

DSCF1821_convert_20130514000823.jpg
DSCF1822_convert_20130514001018.jpg
今回は、フルートアンサンブル”えむ”の参加者は1名の参加でした。
今回、参加した方の中に、”えむ”に興味を持った方がいらっしゃったので、
ちょっとご紹介を
メンバーは現在10名で、先日赤ちゃんを出産した方は、お休みしています。
30代から60代までいらのっしゃいますが、皆さん主婦です。
子育て中の方も、何人かいらっしゃいます。
最近、ボランティアのコンサートの依頼が多くて、明日も、老人ホームで演奏します。
メンバーは、遠くから来ている方も多いですし、仕事もしてらっしゃる方が多いので、なかなか練習日以外に集まるのは難しいので、ボランティアのコンサートは、練習日の午後という日程を組んでいます。
月2回しか練習日はありませんが、皆さん出席率はとてもいいです。
実際、小編成の三重奏、四重奏なども多く取り入れていますし、合奏も1パート2、3名ですから、巷の大人数のフルートオーケストラ等と比べると、一人ひとりの存在感が違うと思います。
そこがまた、”えむ”の魅力でもあると思います。
現在、会員募集中です。
あと、3人ぐらい入ってくださるとgoodなのですが、、、、、
スポンサーサイト



テーマ : 音楽を楽しもう! - ジャンル : 音楽

フルートアンサンブル”えむ” 会員募集

フルートアンサンブル”えむ”は、2009年に結成されましたから、もうすぐ4年たちます。
第2回の定期演奏会も成功し、最近はボランティアのコンサートなどもいくつもこなし、波に乗っていましたが、去年暮れから、3人の方が、離れて行きました。(一人は7月まで在籍)
一人の方は、体調が優れず健康面で。
もう一人は、もうすぐ出産です。
もう一人は、ご主人の転勤でインドに行きます。
さっそく、募集のチラシを作成しました。


Scanpic020_convert_20130322164914.jpg


合唱団てたくさんありますよね。
私も、昔入っていました。
一人ひとりは、たいしたことなくても、ああやってたくさんの声を合わせると、素敵なハーモニーになりますよね。
フルートの場合も同じです。
”えむ”の合奏では、1パート、2~3人で音を重ねます。
まずは、自分の吹けるところだけ吹いていけばいいのです。
だんだん練習していくと、どんどん吹けるところが増えていきます。
だんだん、周りの人とも音が合ってきて、息もあってきて、タイミングも合ってきて、どんどん素敵なハーモニーになっていくんです。
小編成のアンサンブルでは、三重奏は3人で吹きますから、
責任重大です。
でも安心してください。
その人のレベルに合ったものを選んでやりますから、そんなに無理することないんです。
”えむ”は、フルートを楽しむ会ですから、変な緊張はやめましょう。
間違えたって、失敗したっていいんです。
何度でも繰り返して練習していきますから、だんだん良くなっていきます。
私は、メンバーの方が楽しそうに演奏しているのが、一番うれしいです。
このブログを見た方、いっしょに演奏しませんか?
お待ちしています。

先日、「ふれあい介護センターさいたま」でボランティアのコンサートを行いました。
私は、司会進行でメンバーの方が、三重奏、四重奏と入れ替わり立ち代り、50分ほど演奏しました。
細かいことを言えばいろいろありましたが、なかなかいい演奏で、これなら喜ばれるだろうと自画自賛しました。
ちなみに、私は、司会で曲の順番間違えました。ゴメンナサイ!
フルートという楽器は、繊細な楽器で、ちょっとした油断、または緊張で、それがすぐに音に出てしまう楽器です。
ある方が、だんだん緊張のせいか??遅れたり、いろいろ、、
気分を変えようと、急にメンバー紹介なんて、勝手にやってしまいましたが、ごめんなさい。

DVC00068_convert_20130322165510.jpg
DSCF0174_convert_20130322193649.jpg


プログラム
ジュピター        ホルスト 作曲
ステンカラージン  ロシア民謡
君をのせて  久石譲 作曲
少年時代     井上陽水 作曲
ピンクパンサー      マンシーニ 作曲
荒野の7人 テーマ   バーンスタイン
あの日の川  久石譲 作曲
晴れた日に  久石譲 作曲
トリプルアイス  八木澤教司 作曲  
プリンク・プランク  アンダーソン 作曲
大きな古時計      ヘンリー.C.ワーク 作曲
オーラリー   プールトン 作曲
見上げてご覧       いずみたく 作曲
世界にひとつだけの花   槇原敬之 作曲
ふるさと 岡野貞一 作曲

次回の練習では、合奏「白鳥の湖」をやります。
次のボランティアコンサートは5月14日「グランダ武蔵浦和」です。

♪ ボランティアコンサート 終了

フルートアンサンブル”えむ”は、「デイトレセンターひばり曲本」で演奏会をしました。
このような施設でのボランティアのコンサートは、今回で、4回目です。
みなさん、どんどん腕を上げていまして、回を重ねるごとによくなっています。
アマチュアとはいえ、なかなか良い演奏でした。
それに、メンバーの方々もこのような演奏の機会を本当に楽しんでいらっしゃいます。
施設の方々にも、大好評でした。
今回は、8人+私で参加しました。
私は、司会とみんなで歌う「ふるさと」の指揮で参加しました。


CIMG5277_convert_20120628003042.jpg

「プログラム」
プリンクプランク   アンダーソン 作曲
少年時代       井上陽水 作曲
星に願いを      ハーライン 作曲
ステンカラージ    ロシア民謡
オーラリー      プールトン 作曲
魅惑のワルツ     マルシッチ 作曲       
トリプルアイス    八木澤教司 作曲  
ふるさと       岡野貞一 作曲
アロハオエ      リリウオカラニ 作曲
君をのせて      久石譲 作曲
大きな古時計     ヘンリー.C.ワーク 作曲
アンネンポルカ    シュトラウス2世 作曲


これからも、レパートリーを増やして、このような活動を積極的に行っていきたいですね。

「デイトレセンターひばり曲本」
武蔵浦和駅から、徒歩15分ほどのところにあります。
施設は、機能維持、向上等をメインに考えているそうで、トレーニングのマシーンなども何台も置いてありました。
職員の方もたくさんいて、とても親切にお年寄りの方に接していらしたのが、印象的でした。

皇帝円舞曲

アンサンブル”えむ”では、今「皇帝円舞曲」を練習しています。
次の、コンサートではメインになる曲です。
フルート4声+ピッコロ+ピアノです。
湯本洋司先生に編曲していただきました。
ウインナーワルツですから、すごく曲に乗れるんです。
今日は、久しぶりの”えむ”の練習でしたが、皆さん、とてもがんばっていました。
とてもいい感じです。
私は、指揮をするのですが、なかなか難しいです。
私の場合、指揮より、つい歌っちゃうんです。(苦笑)

テーマ : フルート - ジャンル : 音楽

楽曲紹介 三重奏

テルツェト ホフマイスター作曲
DVC00006_convert_20120118214725.jpg

作曲者のホフマイスターはドイツの作曲家兼フルーティスト
3本のフルートのための作品で 
1st.は 鶏、コケコッコウ、 付点音符
2nd.は、カッコー 、カッコー、3度で下がる
3rd.は、ロバ、オクターブで下降
このような、パッセージがところどころで使われて、楽しい曲です。
全体的に、吹きやすくて、聞き栄えもする三重奏です。
最近、初級から、中級程度のアンサンブルをさがしていましたが、ぴったりの曲。
そんなに、むずかしくもなく演奏しやすいです。
アンサンブルの発表会に使います。

テーマ : フルート - ジャンル : 音楽