FC2ブログ

日本歌曲の夕べ コンサートのご案内

 9月とはいえ、まだまだ暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
 私は、フルート奏者として活動しておりますが、声楽の勉強も長年続けてまいりました。
 ここ数年は、日本歌曲に魅せられ、歌ってまいりましたが、
この度、私の師でであります、ソプラノの加宮葵先生の「Aの会」のメンバーとして「日本歌曲の夕べ」に出演させていただくことになりました。
 メゾの斎藤良子さん、ソプラノの斎藤習子さんと、それぞれのプログラムを歌います。
 私のプログラムは、前半は八木重吉の詩による歌、やなせたかし氏のユニークな詩に木下牧子さんが作曲した「愛する歌」から、そして、後半は、山田耕筰先生の、赤とんぼ、この道、からたちの花等、親しみやすいプログラムをご用意いたしました。
 ご多忙とは存じますが、お時間がありましたら、ぜひご来場いただきたく
ここにご案内申し上げます。                                  
平成25年9月吉日

              記

日時  平成25年10月1日 (火)18:30開演
場所  ティアラこうとう 小ホール
全自由席 2,000円

uta.jpg

私の歌うプログラム

    ********     前半    ********
”小さな 七つのいろんなうた”     八木重吉 作詞
                     森脇憲三 作曲
  鶯
  果物
”時時の 六つのうた”       八木重吉 作詞
                  森脇憲三 作曲
  春の朝
 
歌曲集 愛する歌          やなせたかし 作詞
                  木下牧子   作曲
  ロマンチストの豚
  犬が自分のしっぽをみて歌う歌
  ユレル
  さびしいカシの木

     **********   後半   **********
この道       北原白秋 作詞
           山田耕筰 作曲
唄         三木露風 作詞
           山田耕筰 作曲
ゆりかご      平井康三郎 作詞 作曲
赤とんぼ      三木露風 作詞
           山田耕筰 作曲
野薔薇       三木露風 作詞
           山田耕筰 作曲
からたちの花    北原白秋 作詞
           山田耕筰 作曲


スポンサーサイト



サマーコンサート

9月になりました。
まだまだ残暑きびしいですが、8月30日大宮モノリスでサマーコンサートがありました。
大宮のOLSビルの13階にあるモノリスチャペルです。
普段は結婚式場ですね。
素敵なところでした。

harp.jpg


今回は、ハープの方と演奏させていただきました。
ハープの小林君、まだお若くて、24歳?
聞きましたら、高校にたまたまハープがあったのでハープを始められたとか?
それまでは、音楽のたしなみは無かったそうです。
私も遅くから音楽を勉強したので、感心するやら、共感するやらでした。

フルートとハープの曲は
タイスの瞑想曲
モーツァルト:フルートとハープの協奏曲第2楽章
荒城の月
スィートメモリー

その他に、ハープのソロ、ソプラノの碓井さんの演奏、
碓井さんが教えてらっしゃるカルチャー教室の生徒さんの合唱などもあり楽しいコンサートになりました。

ソプラノの碓井さんは、とても行動的な方です。
大宮音楽家協会を立ち上げられたり、こうしてコンサートを企画してくださったり。
今まで大変お世話になっています。


usuisann.jpg
ハープの小林君とソプラノの碓井さんと

この後、私は、娘と待ち合わせして、埼玉大学のオープンキャンパスにいきました。