FC2ブログ

芸大フィルハーモニア 定期演奏会

今日は、夫の所属する芸大のコンサートに行ってきました。
今日のプログラムは、まあ、なんて賑やかなコンサートでしょう。
ドヴォルジャークに、ショスタコーヴィチにプロコフィエフ。
思わず、頭振りたくなるぐらい、のりのりの演奏でした。
指揮は、広上淳一さん。背は小さかった。でも指揮は大きかった。
全身で表現するその姿、思わずこちらも乗せられました。
なんて、エキストラの人数が多いんでしょう?(特殊楽器オンパレード)
芸大だからできちゃうんですね。
この編成のものやるのは、普通、相当出費もあるんじゃないかしら?
  
プログラム
  ドヴォルジャーク:序曲「オセロ」
  ショスタコーヴィチ:「カテリーナ・イズマイロヴァ」より5つの間奏曲
  プロコフィエフ:交響曲第7番
  
さて、芸大フィルハーモニアとは?
東京芸術大学に所属する、プロフェッショナル・オーケストラです。
よく勘違いされますが、学生じゃないんです。
でも、大学院に入ると、たまに、このオーケストラで演奏する機会もあるわけで、若干名院生が入っています。
そんなわけで、一流のオーケストラが、リーズナブルなお値段で聴けちゃうんですよ。

モーニング・コンサートというのもありまして、選ばれた4年生の学生がコンチェルトを演奏します。今年度は13回あって、なんと無料。朝11時開演です。
こちらは、大人気で整理券方式です。
とっても、お得だと思います。
詳しくは、芸大のホームページ、を見てみてください。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)